福島のマイカーリースを提供しているおすすめ業者を5つピックアップしました。口コミや評判もご紹介します。

福島のマイカーリースおすすめ業者5選を紹介します!

皆さんは、車を手に入れたいと考えたとき、どのような選択肢を選ぶでしょうか。私は購入やレンタルなども検討しましたが、結論としてカーリースが一番よいというところに落ち着きました。

とはいえ、これを読んでいる人のなかには、「カーリースって一体何?」というようにピンと来ていない人もいることでしょう。そういった人のために、このサイトでは、マイカーリースに関するさまざまなことの解説をしています。

【福島】おすすめのマイカーリース業者一覧!

株式会社クラシマの画像1
ライフスタイルに合わせた最適なプランの選択ができる

株式会社クラシマは、「いまのりナイン」と「いまのりセブン」という2種類のプランを提供しているカーリース業者です。カーリース以外に、新車や中古車の販売も行っているため、リース終了後は気に入った車を購入することもできるようになっています。

3年間のガソリン5円引きやオイル・エレメント・車検の基本料金無料といった特典が存在するのも特徴的な部分です。他社と比べてサービスの充実度は高いといえます。

株式会社クラシマの基本情報

メリット ボーナス併用・月額均等、頭金ありなど、ライフスタイルに合わせた支払い方法が選べる
残価形態 無償譲渡
申し込み方法・利用方法 マイカーリースの利用は、近隣のサービスステーションにてお申込み。
近隣のサービスステーションはこちら
企業情報 【株式会社クラシマ】
本社:福島県福島市北矢野目字原田67番地の20
定額カルモくん(ナイル株式会社)の画像1
毎月定額でカーリースを利用できる

定額カルモくんは、ナイル株式会社が提供しているカーリースサービスの名称です。頭金や初期費用などが無料になっており、毎月定額でカーリースを利用することができるようになっています。

メンテナンスプランという、車両の点検や整備に関する料金が込みになっているプランが存在するので、車のメンテナンスにかかる費用を抑えたいという人におすすめです。

定額カルモくん(ナイル株式会社)の基本情報

メリット 利用開始から利用終了まで、ずっと定額
残価形態 クローズドエンド
申し込み方法・利用方法 マイカーリースの利用はWEBの審査申し込みから。お問い合わせは電話、メールフォームから。
TEL:0120-559-442
受付時間:平日10:00~19:00(土日・祝日・年末年始休み)
資料請求、LINE相談可能。
企業情報 【ナイル株式会社】
本社:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-24-2 東五反田1丁目ビル7F
TEL:03-6409-6766

定額カルモくん(ナイル株式会社)の口コミ

手軽に申し込めます

申し込みから納車までオンライン完結というところに魅力を感じ利用することに決めました。審査申し込みにかかった時間はわずか5分ほどで、審査結果の連絡も思っていたより早くて助かりました。利用できるメーカー・車種が充実していて、自分の好みのタイプの車も探しやすかったです。審査が厳しいという口コミもあったので少し不安でしたが、その印象は全くなかったです。分からないことがあったので一度問い合わせフォームで相談しましたが、返答が早くてサポート面でも安心できました。知名度はまだ低いと思いますが、安心して利用できて良かったです!

引用元:https://minhyo.jp/

文句なし!

月額が特に安かったのでこちらでカーリースすることを決めました。ちなみに、月額には車両本体価格以外にも、仲介手数料や新車登録手数料なども含まれているのが嬉しい点ですね。それから、しばらくカーリースしていたんですけど、あるとき車に少し傷をつけてしまったんですよ。最初は「月々の支払いが高くなるのでは?」と焦ったのですが、なんと月額は変わらずのままで安心しました。今のところ何も不満点はないので、ドライブを楽しんでいきたいと思います!

引用元:https://minhyo.jp/

スズセキモーターの画像1
月々1万円で利用できて、車検の品質も高い

スズセキモーターは、車検の品質が非常に高いことが特長のカーリース業者です。自社の車検工場が国土交通省から「指定車検工場」の認定を受けているため、国の代行機関として申し分ない車検の品質を誇っています。

また、積極的に利用者の声を聴き、サービスに反映させていける柔軟な姿勢を持っているのも強みです。今後ますますの発展が期待できます。

スズセキモーターの基本情報

メリット とても品質が高い車検を受けることができる
残価形態 記載なし
申し込み方法・利用方法 マイカーリースの利用・お問い合わせは各店舗への電話、メールフォームから。
受付時間9:00~19:00(年末年始除く)
企業情報 【株式会社鈴木石油商会】
本社:〒960-8154 福島県福島市伏拝字田中8番地
コスモマイカーリースの画像1
「めんくるパック」のような個性的なパックが存在する

コスモマイカーリースは、コスモ石油マーケティング株式会社が提供しているカーリースサービスです。総契約台数が7万台を突破しており、実績豊富であることがメリットだといえるでしょう。

そして、「めんくるパック」という運転免許教習とマイカーリースのサービスがセットになった特殊なパックも用意しているため、幅広くさまざまなニーズに応えてくれます。

コスモマイカーリースの基本情報

メリット 「めんくるパック」という独自のパックがある
残価形態 オープンエンド、クローズドエンド
申し込み方法・利用方法 マイカーリースの利用は、WEBで車・プランを選んでお試し見積もり、審査申し込み。
インターネット窓口へ申し込めば電話・メール、郵送だけで契約までの手続きが進められる。
お問い合わせは電話・メールフォームから。
TEL:0120-530-372
資料請求可能。
企業情報 【コスモ石油マーケティング株式会社】
本社:〒105-8314 東京都港区芝浦一丁目1番1号

コスモマイカーリースの口コミ

新車に乗りたくて利用しました!

他の会社とも比較して何日間か悩みましたが、有名企業と言うだけでとても安心感があったので今回利用させてもらいました。 シミュレーションなども備えてあって、月々の料金などが分かりやすかったのでとても好印象をもちました。 サイトに一連の流れがかかれていましたが、流れに近いくらい個人的にはスムーズに話が進んだ印象を受けました。

引用元:https://minhyo.jp/

安いと思う

子供の幼稚園の送迎にマイカーが欲しいのですが、自家用車を購入する予算が無いので契約しました。 車両代金だけではなく、車検やオイル交換などの諸点検が最初からパックになっているため、車の知識の無い素人でも安心でした。 内装は自由にカスタマイズできるので、シートバックポケットやフロアマットなど子供が好きなキャラクター物で揃えられるうえ、常に新車に乗れるためママ友にも自慢できます。 幼稚園と自宅を往復するだけなので、走行距離の上限値を最も短い距離のプランにしており毎月のリース額も格安です。

引用元:https://minhyo.jp/

佐藤燃料株式会社の画像1
さまざまな料金コミコミ、車がもらえるカーリース

佐藤燃料株式会社は、税別で月々1万円というかなり低価格なカーリースサービスを提供している業者です。個人向けカーリースだけでなく法人向けカーリースも行っているので、商用車をリースしようと考えている人にも最適です。

リース料には各種の保険料や税金などが含まれているのもうれしい部分です。支払いをまとめることができるので、その点でも商用車に向いているといえるでしょう。

佐藤燃料株式会社の基本情報

メリット 月々税別1万円でカーリースを利用可能
残価形態 クローズドエンド
申し込み方法・利用方法 マイカーリースの利用・お問い合わせは電話・メールフォームから。
企業情報 【佐藤燃料株式会社】
〒963-8651 福島県郡山市中町2番7号
TEL:024-922-7460

【福島】おすすめのマイカーリース業者一覧表まとめ

イメージ
会社名株式会社クラシマ定額カルモくん
(ナイル株式会社)
スズセキモーターコスモマイカーリース佐藤燃料株式会社
特徴ライフスタイルに合わせた提案が可能
コンビニのような感覚で気軽に通って相談できる
国産全メーカー・全車種から好きな車両を選べる顧客の声にしっかり耳を傾け、サービスに反映している介護・福祉車両のリースも可能
「めんくるパック」という特殊なパックがある
税別月々1万円という格安料金で利用可能
価格・プラン■いまのりナイン
9年契約(7年経過後、乗り換え・返却ができる)
月額1万890円(税込)~

■いまのりセブン
7年契約(5年経過後、乗り換え・返却ができる)
7年利用して返却した場合は年間リース料の20%をキャッシュバック。
月額1万890円(税込)~
■お手軽タイプ軽自動車
11年賃貸
月額1万3,000円~(税抜)

■安心快適タイプ軽自動車
11年賃貸
月額1万4,300円~(税抜)
■月々8,000円 (税抜) コース

■月々1万円 (税抜) コース

■月々1万3,000円 (税抜) コース
組み合わせ自由自在、自分の予算に合わせて、ぴったりのプランが選べる。月額リース価格は、以下の項目から決まる。

「車種、グレード、オプション希望ナンバー、メンテナンスパック、リース期間、走行距離、頭金・ボーナス払い」

例)スズキ アルトバン
メンテナンス無し
契約期間:72ヵ月 頭金なし ボーナスなし 
月間走行距離 ~1,000km の場合 
月額1万5,730(税込)円
■いまのりナイン
月額1万円(税別)
※オイル交換無料クーポン、車検無料クーポンによる対応。リース形態はファイナンスリース。
車検・メンテナンス国土交通省から指定を受けた自社工場や認証工場で整備を行う
各SSには国家資格を取得した整備士が数多く在籍している
整備に関するサポートの充実度が違う、3種類の「メンテナンスプラン」という料金プランが存在する国土交通省から「指定車検工場」の認定を受けた車検工場を持っているゴールド、シルバー、ホワイトというグレードの違う3つのメンテナンスパックがある基本整備費以外の車検取得にかかる追加整備費は利用者の自費負担となる
特典3年間、ガソリンの5円引き/グルメギフト/オイル・エレメント・車検の基本料金無料最大現金5万円が当たるキャンペーンなどを随時開催「ジョイカルたすカッター」という最大20万円の補償付属ガソリン最大10円/L引き記載なし
新車購入
中古車購入
新車購入・中古車購入ともにしている不明新車・中古車販売ともにしている不明不明
詳細リンク
公式リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

その他マイカーリース業者一覧紹介

ジョイカルの画像

基本情報
住所 東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル3F
公式サイトURL
https://bit.ly/35TNqef

トヨタレンタリース福島の画像

基本情報
住所 福島県福島市鳥谷野字天神20番地1
公式サイトURL
https://trl-fukushima.co.jp/

大洋モーターの画像

基本情報
住所 宮城県大崎市古川鶴ヶ埣字鶴田117
公式サイトURL
https://www.taiyo-motor.net/

株式会社CAREVOの画像

基本情報
住所 福島県郡山市御前南6丁目110番
公式サイトURL
https://www.e-buy.co.jp/

エコ・ピット21の画像

基本情報
住所 福島県福島市笹木野字原端11-5
公式サイトURL
http://www.ecopit21.com/

マイカーリースというサービスについて「これだけは知っておきたい!」というポイントを解説していきます。もしかするとすでにマイカーリースについては知り尽くしているという人もいるかもしれませんが、そういった人も、せっかくなのでもう一度確認しなおしてみてください。

マイカーリースとは?



マイカーリースとは一体どういったサービスなのかを紹介します。レンタルや購入との違いについても触れているので、気になる人は要チェックです。

カーリースってどんな仕組み?

カーリースは、契約者が選んだ車をカーリース会社が購入し、契約者はリース料金というものを支払うことでその車を利用させてもらえるようになるという仕組みです。近年、音楽や映像の定額制サービスが急速に人気を集めていますが、ああいったものの車バージョンだという風に考えても問題ありません。

注意点としては、契約者は車を使用することができるものの、所有権はカーリース会社が持っているということが挙げられます。ただし、車種を選ぶのは契約者であり、少し制約はあるとはいえ車両を実際に乗り回せるのも契約者なので、所有権がリース会社にあるということはそこまで重く考える必要はないでしょう。

料金の仕組み

カーリースの料金は「残価設定」という特殊な仕組みによって決定されるようになっています。残価というのは、数年後に車を下取りに出した場合の価値を表す言葉です。

残価を差し引いた車両の本体価格を契約月数で割った金額が、月々のカーリースの利用料金です。もし車両価格が190万円だったとして、リース契約終了時の車両の想定価格が40万円だったとしたら、リース料金は190-40=150なので150万円を契約月数で割った金額になる、というわけです。

カーリースとレンタカーの違い

カーリースとレンタカーは、まず契約期間が大幅に違っています。レンタカーは数日か、もしくは1ヶ月ほどしか利用することができません。

そのため、レンタカーはちょっとしたドライブや、旅行程度にしか使うことができなくなっています。ところが、カーリースは何年もの期間自分で購入した車とそれほど遜色ない車両の使い方ができるため、どのような場面での使用を考えてもレンタカーよりカーリースのほうが便利です。

そして、レンタカーとカーリースは、料金形態にも違いがあります。何時間、もしくは何日乗ったのかによって料金が変動するレンタカーに対して、毎月定額の料金で済むのがカーリースです。

このことにより、乗れば乗るほどレンタカーの料金は膨れ上がっていきますが、カーリースの場合そのようなことには陥らないという明らかな差が両者の間には生まれています。その事実を考えると、カーリースのほうが用途の幅が多いのは明白です。

加えて、自賠責保険など各種の保険料がカーリースのリース料金には大体の場合含まれていますが、レンタカーの場合は免責補償料というあまり聞きなれないものが料金に含まれているというパターンがとても多いです。この免責補償が保証してくれる範囲は会社によってさまざまで、いざというとき役に立ってくれないこともあるため、万が一の事態にできるだけしっかり備えたいのであれば、レンタカーは選ばないほうがよいでしょう。

もう一つレンタカーとカーリースの違いとしては、車種のバリエーションというものも存在します。レンタカーの場合、レンタカー会社が用意している車種のなかから好きなものを選ぶことになるため、かなり種類は制限されてしまいますが、カーリースの場合はその性質上、どのような車種でも自由に選ぶことが可能です。

カーリースと車を購入したときの違い

カーリースと車を購入したときの違いも見ておきましょう。まず違ってくるのは、初期費用の部分です。

車、特に新車を購入する場合、最初に初期費用として車両価格の10~20%ほどの金額を初期費用として請求されます。こういった頭の痛くなるような費用は、カーリースの場合請求されないことがほとんどです。

そして、維持費も購入とカーリースでかなり違いが生じてくる部分の一つです。自分で車を購入する場合、車両のローンとは別に、各種税金・保険・車検費用・燃料代・駐車場代・メンテナンス代などの支払いが随時発生してしまうことを避けるのは不可能です。

しかし、カーリースの場合は、燃料代は仕方ないとして、そのほかの費用は料金にはじめから含まれているのが一般的です。つまり、頭金の用意をすることなく、維持費も必要最低限で済むカーリースは、購入よりおすすめできる選択肢だといえるでしょう。


・カーリースは車のサブスクリプションサービス
・カーリースの料金が手ごろなのは「残価設定」というシステムがあるから
・自分の手元に車を置いておけるので、レンタカーと比べるとカーリースのほうが便利
・購入する場合と比べても、頭金が不要で維持費も少なくて済むカーリースは優れている

マイカーリースを利用する流れ



マイカーリースを利用する際の流れについて解説します。会社によって多少の差はありますが、大まかな流れは同じなので、把握しておいて損はないでしょう。

車種を選んで申し込む

公式サイトにある専用フォームか、電話、もしくはコミュニケーションアプリなどから希望する車種を選んで、申し込みを行います。もし何か気になることがあるのであれば、申し込む前に軽く相談をしておくのもおすすめです。

見積もりと審査を受ける

申し込み後は、希望した車種やプランを利用した場合の見積もりを出してもらい、具体的にどれだけの費用がかかるのかを知りましょう。ボーナス払いは可能なのかといった支払いに関する質問は、もちろん以降も可能ではありますが、この見積もりの段階で聞いておくのがとても大切です。

見積もりを出してもらって以降にやっぱりプランを変更したいとなると、リース業者に迷惑がかかってしまい、納車も遅れてしまう恐れがあるため、料金に関する疑問はなるべくこの段階ですべて解消しておくようにしましょう。見積もり内容に問題がなければ、次は所定の審査を受けることになります。

郵送される書類を確認し郵送

審査を無事に通過することができたら、契約書などの書類が郵送されてきます。契約内容を改めてもう一度じっくりと確認し、署名・捺印などをして、必要に応じて書類の返送を行いましょう。

納車

手続きが全て終了すると、いよいよ納車となります。納車される場所は自宅であることが多いため、納車されてすぐに乗ることが可能です。


・マイカーリースを利用するには、まず申し込みが必要
・申し込み後は見積もりを出してもらい、審査を受ける
・審査を通過できれば、次は郵送される書類を確認し、署名や捺印などをして返送することになる
・その後、申し込んだ車両が自宅に納車される

マイカーリースのメリット



マイカーリースには、おもに 6つの大きなメリットが存在します。果たして、どのような点がメリットとなるのでしょうか。

まとまったお金がなくても、新車を持てる

マイカーを手に入れるには最初にまとまったお金が無くてはならないのではないかと思うかもしれませんが、マイカーリースなら頭金がいらないので、まとまったお金がない状態でも大丈夫です。そのうえ、中古ではなく新車を持つことも可能なので、どう頑張っても中古車しか手に入れられそうにないと諦めていた人も、一度マイカーリースを検討してみてください。

また、月々の費用もかなり少なめなので、そういった意味でも、現状あまりまとまったお金がないという人に優しいといえます。料金はずっと定額で臨時出費が求められることも非常に少なく、安定して利用し続けることが可能です。

たくさんの種類から好きな車を選べる

レンタカーなどのように限られたなかからではなく、非常にたくさんの種類のなかから好きな車両を選べるというのも、大きなメリットのひとつです。加えて、スタッフが自分に最適な車を選んでくれるというサービスを提供しているカーリース業者は多いため、あまり車について詳しくないという人でも間違いのない車両選択がしやすくなっています。

ネットで契約できる【外出不要】

どの車両をリースするのかという車選びの段階から実際にリースし場合の費用見積もり、そして最終的な申し込みまで、すべてをネット上で行えるのもありがたい部分です。外出不要で、手軽にすべての手続きを終えられるため、カーリースは忙しい人にも優しいサービスだといえます。

乗り換え時の手続きがほとんどない

マイカーリースは、契約期間終了時、返却や再リース、乗り換えなどを簡単に行えるようになっています。面倒な手続きなどはほとんどなく、気軽に新たなカーライフを送ることが可能です。

しかし、自分で車を購入した場合は、乗り換えの際に自分でいろいろな手続きをしなければいけません。中古車として売りに出す場合も、廃車にしてしまう場合も、それなりの面倒な手続きが必要とされるため、そういった手間と無縁なカーリースは非常に便利です。

車のメンテナンスが簡単【知識不要】

カーリース業者によっては、車のメンテナンスもすべて任せることができるようになっている場合があります。特に追加で費用がかかることもなく、自社の整備工場などで完璧な整備をしてくれる業者が存在するため、自分は車のメンテナンスに関しても特に知識がないという人でも安心です。

リースの車が気に入ればそのまま購入できる

リース期間が終わると、リース利用していた車を購入させてもらえるカーリース業者も存在します。数年間気に入って乗っていた車を完全に自分の所有物にできるため、そういったサービスの存在はとても嬉しいことだといえるでしょう。


・マイカーリースは頭金不要かつ維持費が安いので、まとまった資金がなくても新車が持てる
・たくさんの種類のなかから好きな車両を選べる
・ネットで手続きを済ませられるので外出不要
・乗り換え時に面倒な手続きを必要とされないのもマイカーリースの強み
・整備面も全て任せられる
・契約期間終了後に車を購入できる業者も存在する

マイカーリースのデメリット



マイカーリースはとても便利なサービスですが、残念ながらデメリットも少なからず存在します。しかし、事前に知っておけば対処も可能なので、一つ一つ確認していきましょう。

距離制限が設定されている

マイカーリースでは、1ヶ月あたり○○kmまで、というような月間の走行距離に制限を設けられているのが一般的です。それ以上の距離を1ヶ月以内に走ってしまうと、超過料金の支払いを求められてしまいます。

しかし、距離制限は1ヶ月あたり2,000kmなど、かなり余裕がある内容になっていることが多いというのが実情です。毎日かなりの距離を車で移動する人からすれば少しそれでも足りない可能性はありますが、休日に買い物へ行くために乗るくらいの利用頻度であれば、特に問題はないでしょう。

車のカスタマイズができない

車にこだわりを持っている人は、長く車に乗り続けるにつれて、自分好みにどんどんカスタマイズしていきたいと考えるようになると思いますが、カーリースの場合、車のカスタマイズをするのはほぼ不可能です。利用規約に「改造禁止」と書かれていることがとても多いため、サスペンションやスピーカー、モニターなどを交換したり新たに取り付けたりするようなことはできないと考えておいたほうがよいでしょう。

カスタマイズOKとしている業者も存在しますが、その場合でも最終的には原状回復をして返却しなければいけないことが多く、カスタマイズについては十分な注意が必要です。

基本的に途中解約はできない

マイカーリースは数年単位の契約になっていることが多く、途中解約は基本的にできないようになっているというのも、デメリットとなる部分です。できないといっても、どうやっても不可能というわけではなく、違約金や残りの契約期間ぶんのリース料を払えば解約できることが多いですが、出費を考えるとそうまでして解約するのは損にしかならないといわざるを得ません。

追加費用がかかる場合がある

リース利用している車に傷やへこみ、汚れなどを付けてしまった場合、契約終了時に違約金の支払いを求められることがあります。さらに、カーリース特有の「残価設定」という仕組みのせいで、契約終了後は契約当初想定していた残価との差額を支払わされるケースがあることにも注意が必要です。

残価設定は、契約終了後に想定される車両価値をもとにして設定されていますが、あくまで想定なので、実際に数年が経過してみれば車両価値が想定より低くなってしまっていたということも十分あり得ます。その際、想定していた車両価値と実際の車両価値との差額を、リース利用者が支払わなければいけなくなることがあるというわけです。

総支払額が高くなる可能性もある

契約期間中は税金やメンテナンス費といった各種の費用にも金利がかかるので、銀行ローンなどより高金利になってしまいがちだというのも気を付けなければいけない部分です。このことにより、総支払額は購入する場合と比べると割高になってしまう可能性があります。

ただし、そのぶんマイカーリースは月々の支払額を少なく抑えることが可能です。多少総支払額が高くなるとしても毎月の負担を減らしたいという人向きのサービスが、マイカーリースだといえるでしょう。


・マイカーリースには距離制限があるが、それほど厳しくはない
・リース利用している車は、一部の例外を除いてカスタマイズ不可能
・マイカーリース契約を途中解約するにはかなりの費用が必要な場合が多く、途中解約はあまり現実的な選択肢ではない
・場合によっては、契約終了時などに追加費用が発生することもある
・マイカーリースは金利が高めなので、総支払額は購入するより高くなることも多い

マイカーリース業者を選ぶときのポイント



最後に、マイカーリース業者を選ぶときのポイントを紹介します。

契約プランに入っているオプションを確認しよう

どのようなオプションが契約プランに入っているかを確認しておくと、いざというときに困らなくて済む場合があります。万が一の事態に陥ってしまった際のサポートがオプションに含まれていることがあるからです。

また、不要なオプションが含まれている契約プランは、あまりおすすめできません。せっかく選ぶのであれば、必要なオプションだけが含まれているプランを選んだほうがお得です。

返却時の「原状回復」の詳細を必ずチェックしよう

契約終了時、車両を返却する際の原状回復について、どのようなルールが設けられているのかというのも重要なポイントです。事故などによって車を破損させてしまった場合、基本的には原状回復費用を自費負担しなければいけません。

そういった場合の修理工場が指定されていることがあるため、原状回復についての詳細確認は必須です。また、カスタマイズした際の原状回復についても詳細を知っておかないと、トラブルに発展するおそれがあります。

オープンエンドかクローズドエンドかをチェックしよう

カーリースには「オープンエンド」「クローズドエンド」という2つの契約方式が存在するため、その点のチェックも大切です。オープンエンドは契約時に残価を公開せず、契約終了時に想定していた残価より車両価値が高ければそのぶんの料金が返金され、低ければ追加料金の支払いを求められるという方式になっています。

対してクローズドエンドは、契約時に残価を公開してもらうことができませんが、契約終了時に追加料金の支払いを求められることがない方式です。自分が契約するプランがどちらの方式を採っているのかをしっかり確認しておくことも、トラブル回避のためには必要なことだといえるでしょう。

契約内容やプランなど特徴を確認しよう

共通している部分もあることにはあるでしょうが、カーリースの契約内容やプランなどの特徴は会社ごとに違っています。検討中の会社にはどのような特徴があるのかを把握しておくことも、業者選びをする際には必須です。

リースしている車をそのまま購入したいと考えている人は、特に注意深く確認しておきましょう。どの会社でもリース後の購入ができるわけではないので、業者を選ぶ際はリース購入可のところにするのがおすすめですよ。

取り扱い車種を確認しよう

国産全メーカー・全車種の取り扱いをしているカーリース業者は多いですが、必ずしもすべての業者がそうだというわけではありません。当然、限られたメーカー・車種しか取り扱っていない業者も存在するため、自分の乗りたい車種をちゃんと取り扱っているかどうかも確認しておくのは大切です。

ちなみに、特別乗りたい車種が決まっていないという人は、できるだけたくさんの車種を取り扱っているカーリース業者を選ぶとよいでしょう。選択肢が多いと決めるのが難しくなってしまうという風に思うかもしれませんが、限られたなかで悩むよりは、たくさんの選択肢があるなかから選んだほうが、車選びは失敗せずに済む確率が高まります。


・オプション内容の確認は意外と重要
・原状回復についての詳細を確認しておくとトラブルを避けられる
・オープンエンドかクローズドエンドかの確認もトラブル回避につながる
・契約内容やプランなどの特徴を知っておくのも大切
・リースしている車を購入したいならリース購入可の業者がおすすめ
・取り扱っている車種の確認も忘れずに

まとめ


マイカーリースのサービスを行っている業者は、調べてみると本当にたくさん存在します。どの業者にすればいいのか、最初はかなり迷ってしまうと思いますが、カーリースについての知識を得れば、段々と自分に最適な業者が分かってくることでしょう。

個人的によいなと感じたのは、リース利用をして気に入ればその車両をそのまま購入できる業者です。リース利用ができるうえに気に入れば購入も可能という、両方取りをしたいという人にとってはかなりおすすめできる業者だといえます。

 

記事一覧

手軽に新車に乗ることができる「マイカーリース」は、車に必要なお金がわかりやすく、使いやすいサービスです。そんなマイカーリースは、大学生などのお金がまだあまりない方にもおすすめです。この記事で ・・・[続きを読む]
マイカーリースとは、多額の頭金を用意しなくても一定期間好きな車に乗れるサービスです。税金支払いは不要、プランによっては車検代も不要などメリットに感じる部分がたくさんあります。しかし、万が一車 ・・・[続きを読む]
カーリース契約する際は、必ず審査が実施されます。この審査を通過すると契約に進み車に乗ることができるのですが、なかには審査に落ちてしまう人もいるようです。審査を受ける前にポイントを知っておきた ・・・[続きを読む]
マイカーリースを利用するためには、審査を通過しなければいけません。審査が入るので「通過できるかな?」と不安に思っている人も多いのではないでしょうか。中には、審査が必要ないマイカーリースを探し ・・・[続きを読む]
近年日本では自動車を購入しない人が増えており、それと同時に注目を高めているのがカーリースです。利用したいときだけ利用でき、好きな自動車を選んだり、使用者は自分のもののように独占できるなどのメ ・・・[続きを読む]
最近ではマイカーリースの宣伝がメディアを通して大々的に行われているため、福島に在住の方も利用を考えているかもしれません。こちらでは、マイカーリースとは何かということを含め、サービスとの特徴を ・・・[続きを読む]
福島でお得に新車に乗りたい、そんな人にもマイカーリースの利用がおすすめです。人気の車種をお手軽に手に入れることができ、尚且つ毎月の支払いをコンパクトに抑えられるため、無理なく新しい車へと乗り ・・・[続きを読む]
福島ではマイカーリースが流行しています。簡単に利用できるだけでなく、多様な車両を選べるのも魅力です。とはいえ、カーリースを利用する際に審査がある場合もありますから、気をつけないといけません。 ・・・[続きを読む]
コロナ時代だからこそおすすめしたいのがマイカーリースです。マイカーリースであれば簡単に車が所有できますし、手放すのも容易です。とくに福島のマイカーリース業者はカスタムが簡単にできるところも多 ・・・[続きを読む]
車を気軽に利用したい場合、福島のマイカーリースがおすすめです。福島のマイカーリースであれば、格安で利用できるだけでなく契約も簡単です。とはいえ、「リースで安く借りれる車だから古いのでは」と思 ・・・[続きを読む]
新車の軽自動車購入で、初期費用がかかるとハードルの高さを感じる方もいます。頭金を用意するのに時間がかかったり、マイカーローンを組む方もいます。初期費用を抑えて月額料金の支払いで無理なく車に乗 ・・・[続きを読む]
福島では、新車を購入する人は多く存在しますが、すぐに新車購入の費用を用意できないという人も多く存在します。そこで、新車の購入を諦めてマイカーリースや中古車の購入を選ぶ人も少なくありません。こ ・・・[続きを読む]
福島でも多くの人が自動車を利用しています。購入して使っている人は多く存在しますが、購入するのではなく、マイカーリースという形で使う人もいます。ここからは、マイカーリースの特徴と利用するメリッ ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:(株)エコ・ピット21 住所:福島県福島市笹木野字原端11-5 TEL:024-591-4130 福島エリアでマイカーリースを検討しているのであれば、口コミ評判なども参考に ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社CAREVO 住所:福島県郡山市御前南6丁目110番 TEL:024-983-3586 福島でお得に車に乗りたいのであれば、株式会社CAREVOのマイカーリースサー ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社大洋モーター 住所:宮城県大崎市古川鶴ヶ埣字鶴田117 TEL:0120-094-012 福島の株式会社大洋モーターは口コミでも評判が高く、毎月一定の金額でマイカー ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社トヨタレンタリース福島 住所:福島県福島市鳥谷野字天神20番地1 TEL: 024-546-0100 福島では多くの人が車を利用していますが、購入ではなくレンタルや ・・・[続きを読む]
【詳細】 会社名:株式会社ジョイカルジャパン 住所:東京都品川区西五反田7-22-17 TOCビル3F TEL:03-5740-6881 自動車を活用したビジネスをしたいなら、福島にある株式 ・・・[続きを読む]
福島県は都会とは異なり公共交通機関の便があまりよくないため、クルマの所有率が大変高くなっています。しかしクルマの購入資金や維持費などが重くのしかかってくることから、最近注目されるようになって ・・・[続きを読む]
マイカーリースは便利で新しい車の乗り方として注目を集めており、リース商品を選択すると、契約して登録書類などを準備し後は納車を待つだけです。ディーラーなど直接足を運ぶ必要がないので、マイカーリ ・・・[続きを読む]
マイカーリースに興味があるけど高そうという理由で避けている人は少なくありません。リース契約は損という認識を持つ人は多いですが、果たして本当にそうなのでしょうか。ここでは福島で憧れの車に乗るた ・・・[続きを読む]
マイカーリースは月額定額制によって、乗りたい車をレンタルして乗れるサービスです。注目を集めていて、リーズナブルな価格で好きな車種を選択できます。仕組みは簡単で、購入するのとは違ってオンライン ・・・[続きを読む]